新型コロナ収束に向けた国際協力:進捗と課題

第四回 ダイアログ
Topic:“新型コロナ収束に向けた国際協力:進捗と課題”

日 時: 2021年1月14日 17:00-18:00 日本時間
スピーカー: 國井 修 氏(グローバルファンド戦略投資効果局長)

グローバルファンド(世界エイズ・結核・マラリア対策基金)の戦略投資効果局長として5つの部(戦略情報部、技術支援・パートナーシップ推進部など)を統括している。これまで、緊急援助、母子保健、感染症対策、保健システム、保健政策・外交などグローバルヘルスの分野で25年以上の経験をもつ。外務省調査計画課長補佐、長崎大学熱帯医学研究所教授を経て、国連児童基金本部で保健戦略上級アドバイザー、同ミャンマーやソマリアの国事務所で保健・栄養・水衛生事業の部長を務めた。
コメンテーター: 黒川 清 名誉教授(GHIPP)
司 会: 村上 博美(GHIPP)
お申し込み: https://hsd4.peatix.com/

 

COVID-19 and Beyond: Post election US policy and potential areas for US-Japan collaborations

第一回 ダイアログ
Topic:“COVID-19 and Beyond: Post election US policy and potential areas for US-Japan collaborations”

日 時: 2020年11月18日 9:00-10:00 日本時間
スピーカー: J.スティーブモリソン氏 国際戦略問題研究所 グローバルヘルスポリシーセンター所長
黒川 清 名誉教授 (GHIPP)
司 会: 村上博美 (GHIPP)
お申し込み: https://ghipp.peatix.com/
詳細はこちら: http://www3.grips.ac.jp/~GHIPP/dialogue/

 

グローバルヘルス合同大会2020大阪(オンライン)

グローバルヘルス合同大会2020大阪(オンライン)

日時:2020年11月1日(日)16:15-17:30のうち30分間
*登録の受付は終了しました。

資料1:「小泉純一郎衆議院議員の経団連常任理事会における挨拶」(日本語)

資料2:「小泉純一郎衆議院議員の経団連常任理事会における挨拶」(英訳)

資料3:“Hideyo Noguchi Africa Prize” Kurokawa K, Tsukada T, Maeda E, Hideyo Noguchi Africa prize, Global Forum Update on Research for Health pp48-52 2008