日本学術会議改正法案

新しい年度が始まり、皆さんも気持ちを新たにというところでしょう。

今日は、日本学術会議改正法案について参議院の文教科学委員会に参考人として出席しました。先日の衆議院は初めての経験で緊張しましたが、今回は少し落ち着いていることができました。最近の国際的な枠組みの中で学術会議の活動も納得をいただけたようで、全委員の賛成で無事に承認を得られました。明日の参議院本会議で可決される予定です。

現在衆議院は年金問題で揺れていますが、衆議院では既に可決されていますので助かりました。それにしても、議員の方々は忙しいですね。多くの若い議員の皆さんに期待しています。

最近はこれらの審議もインターネットライブで見られるようです。すごい時代の変化ですよね。情報化時代のパワーを感じます。


Trackback

no comment untill now

Sorry, comments closed.