「水・電解質と酸塩基平衡-Step by Step で考える(改定第2版)」が発売されました。

雑誌「外科」に掲載された、東京大学肝胆膵・人口臓器移植外科の幕内雅敏教授の書評です。

 書評 「水・電解質と酸塩基平衡-Step by Step で考える(改定第2版)」

出典: 雑誌「外科」(Vol.67 No3 2005年3月)

2005年4月

第102回 日本内科学会総会・講演会
“特別企画:医学サミット-医療と医学研究はどこへ向かうか?”

日程: 2005年4月7日(木)
会場: 大阪国際会議場

ACP Japan Chapter Meeting
日程: 2005年4月8日(金)
会場: 大阪国際会議場
演題: “Problems and Counter Move for Clinical Clerkship System in Japan”
(パネルディスカッション:"Clinical Clerkship System -USA vs.Japan-" keynote address)

第2回新ビジネス創出セミナー・ベンチャー分科会
日程: 2005年4月21日(木)
会場: 野田一夫多摩大学名誉学長事務所
演題: 「日本のビジョン」

2005年3月

政策提言シンポジウム「少子化と女性の健康」
日程: 2005年3月12日(土)
会場: 経団連会館10階ルビールーム
演題: 「医療の視点からみた少子化と女性の健康」

第12回原子力安全シンポジウム
日程: 2005年3月12日(土)
会場: 仙台勝山館
演題: 「安全とは何か」

文部科学省・女性の社会参画支援促進事業シンポジウム
「科学・技術分野で女性研究者が活躍するための4つの条件」
-男女共同参画の実現に向けて-
日程: 2005年3月26日(土)
会場: 独立行政法人理化学研究所 和光キャンパス 鈴木梅太郎ホール
演題: 「日本学術会議と男女共同参画」

読書漫遊「混迷の未来を見通した福沢諭吉の大局観」

読書漫遊 「混迷の未来を見通した福沢諭吉の大局観」

 「「文明論之概略」を読む」 (丸山真男著、岩波新書)
 「官の詭弁学」 (福井秀夫著、日本経済新聞社)
 「福沢諭吉の真実」 (平山洋著、文藝新書)

出典: WEDGE(2005年2月号)

2005年2月

武田シンポジウム2005
日程: 2005年2月5日(土)
会場: 東京大学 武田先端知ビル5階武田ホール
演題: 「バイオテクノロジーは生活者を豊かにするか」

同仁倶楽部講演会 (closed meeting)
日程: 2005年2月7日(月)
会場: 同仁倶楽部
演題: 「日本の課題」

平成16年度文部科学省科学技術振興調整費
「ライフサイエンス分野知財評価員養成制度」人材養成プログラム
生命科学の知的財産権に関する国際シンポジウム
第一部 “導入から5年を迎えた日本版バイドール法”
主催: 国立大学法人東京医科歯科大学
共催: 日本経済新聞社
日程: 2005年2月10日(木)
会場: 日本教育会館 一ツ橋ホール
演題: 「よちよち歩きの日本版バイドール法」

情報発信・流通機能の強化に向けて(第2弾)
-学術コミュニケーションの課題と戦略-
日程: 2005年2月17日(木)
会場: 日本学術会議 講堂
演題: 「学術コミュニケーションの課題と日本の戦略」

一宮市医師会学術講演会
日程: 2005年2月19日(土)
会場: 一宮スポーツ文化センター
演題: 「糖尿病合併高血圧患者の治療が変わる」

大阪大学高度医療教育講座:医療マネージメントセミナー
開講記念特別シンポジウム「今医療に求められているマネジメントとは」
日程: 2005年2月20日(日)
会場: 大阪大学中之島センター「佐治敬三メモリアルホール」
演題: 「医療の課題」

第20回高度先進医療研究会総会 特別講演
日程: 2005年2月22日(火)14:40~15:20
会場: ホテルニューオータニ
演題: 「21世紀;医学と医療の課題」

熊本市医師会勤務医部設立10周年記念講演会
日程: 2005年2月26日(土)
会場: ホテル日航熊本
演題: 「医師の社会的責任は何か?」