→English

少し前のことですが、4月5日の土曜日にG8サミット開催予定の洞爺湖 The Windsor Hotelで、総理大臣、経済産業大臣、環境大臣も参加する「地球温暖化問題に関する懇談会」が開催されました。トヨタの奥田さんが座長です。前日の夜遅くに到着、翌日はいい天気になりました。ホテルから観た洞爺湖の展望は素晴らしく、なかなかのものでした。

洞爺湖周辺のホテルの数や質はどんなものでしょうか?随行者、プレスも含めるとどのくらいの人が来られるのでしょう?最近ではG8のような国際的な会議には、政府関係者ばかりでなく、NGO関係者の方々も多く参加されるようになりました。参加の形は違っても、ゲリラ的ではなく、会議の一部になってきました。これだけ大勢だと、宿泊は札幌も使うことになるのでしょうか?ちょっと不便かも知れませんでしょうね。G8ばかりでなく、G5も含めた他の国の元首も何人も来られます。今、日本を訪ねている胡錦涛中国国家主席も当然来られます。政府関係者ばかりでなく、シークレットサービスなどなど、かなりの人数が集まるのでしょうね。

会場とその近辺の保安等は大丈夫でしょうか?ホテルへのアプローチは一本ですが・・・。警察も自衛隊も一緒になって一生懸命考え、シミュレーションを繰り返していることだと思いますが、各国の国家元首が来るのですから、その辺りは別途、それぞれの国が日本側とも連携を取りながらも、当然のように個別に対策を考えていることと思います。ホスト国に国家元首の安全と保安を全部任せるなど、とても考えられませんしね。

Trackback

no comment untill now

Sorry, comments closed.